耳鳴りの原因と治療法

耳鳴り イチョウ葉エキス

耳鳴りやめまいの症状緩和にイチョウ葉エキスが効果があるといわれています。

 

イチョウ葉エキスは、1960年代にドイツで開発され、ドイツ や フランス、イタリア、スイス、オーストリアなどでは認知症や血流改善などの医薬品として使用されています。

 

しかし、日本では健康食品やサプリメントとして流通しています。

 

イチョウ葉エキスには、カテキンなどの30種類以上のフラボノイドや
ギンコライドなどの有効成分が主に含まれています。

 

イチョウ葉エキスに含まれているフラボノイドは、せまくなった血管を広げたり、傷んだ血管を修復し、弾力を復活し、活性酸素をとりのぞく効果があるとされています。

 

ギンコライドは、血小板の凝集を抑制し、末梢血流を改善し、活性酸素の発生を予防します。

 

イチョウ葉エキスは、血液の流れを改善する効果が期待できるので、耳鳴りの原因が耳の前庭器官に異常もしくは血行障害がある場合や、加齢と共に内耳に動脈硬化がある場合は、症状の緩和を期待できる場合もあります。

耳鳴り イチョウ葉エキス関連エントリー

耳鳴り イチョウ葉エキス
耳鳴りの原因と治療法を紹介。耳鳴りを改善してスッキリしよう。
耳鳴り 蜂の子
耳鳴りの原因と治療法を紹介。耳鳴りを改善してスッキリしよう。

失業給付金